強風に注意

    灯台の踊り場部分に出てみました。
    灯台ということで周りには遮るものもなく、遠くまで見渡すことができますね。
    23120201.jpg
    位置を変えて、潮岬タワー方面を眺めてみます。
    タワーの延長線上には、本州最南端となるクレ崎もよ~く見えましたよ🎵
    23120202.jpg
    踊り場は風が強く吹き付けていて、髪やスカートが暴れてヒドいことに・・・。
    これでも少し風が弱まった隙に撮影したのですが、これ以上はちょっと難しそうです💦
    23120203.jpg
    灯台の下に戻り、ちょっと資料館も覗いてみました。
    赤白の灯籠や、
    23120204.jpg
    こちらは大正時代~昭和30年代まで使われた、第2等不動レンズと呼ばれる潮岬灯台の2代目レンズ。
    海の遠くまで照らすにはやっぱりこれくらいの大きさは必要なんですね。
    他にも様々は展示品や灯台の歴史についてのパネルがあったりと、
    のんびり見て回れそうな施設となっていましたよ。
    23120205.jpg
    撮影 こはくさん
    こんな記事もよく読まれています!

    COMMENT0