アフリカの奥地へ

    ヨーロッパの次はアフリカエリア。
    私の後ろに見えるのは東アフリカに位置する国、タンザニアの南西部の山地で暮らす、
    ニャキュウサ族のお家です🇹🇿
    一夫多妻制の国ということで、丸い家と四角い家の両方にそれぞれ別の奥さんが暮らしているようです。
    22100501.jpg
    室内はこんな感じで、こちらは居間兼台所といったお部屋です。
    私の足元にある3本の低い円柱状のものが炉となっており、
    円柱の間で火を起こして、その上に鍋を置いてごはんを作ったりするんだそうですよ🍚
    ちょっと換気が心配になっちゃいますが、大丈夫なんでしょう、きっと・・・。
    22100502.jpg
    さて。続いてはアフリカ大陸最南端の国、南アフリカ共和国🇿🇦
    内陸部の高原地帯で暮らす、ンデベレ族のお家にやって来ました。
    とってもカラフルな色使いが特徴のお家となっています。
    22100503.jpg
    ちなみに、このカラフルな壁画を描くのは女性の役割だそうですよ。
    壁画のデザインにはテーマなどはなく、好きなカタチを好きな色で思い思いに描くんですって🎨
    家に絵を描くのはちょっと勇気が要りそうですが、楽しそうですよね🖌️
    現在のものは2016年に修復されたもので、南アフリカに住むンデベレ族の女性たちを招いて描いてもらったものだそうです。
    22100504.jpg
    そして、お家の中も外と同じくすっごく派手派手でした。
    こんなお家なら毎日明るく過ごせそうですね🎵
    22100505.jpg
    撮影 こはくさん
    こんな記事もよく読まれています!

    COMMENT0