世界最長の吊り橋

    前回に続いて、明石海峡大橋とコンゴウ様🌉
    後ろに見える橋の主塔は、海面からの高さが約298mもあり、
    国内でもトップクラスの高層建築物なんだそうです。
    21082501.jpg
    橋の真下までやって来ました。
    見上げると、その構造物の大きさに圧倒されます。
    21082502.jpg
    橋をくぐり反対側へ。
    日が沈み、みるみるうちに辺りが闇に包まれていきます。
    21082503.jpg
    超巨大なコンクリートの塊をバックに。
    こちらはアンカレイジと言って、吊り橋に架かるケーブルを引っ張ったまま固定するための重りとして、
    とっても重要な役目を持っているものです。
    巨大な橋ともなると、重りもこのくらいの大きさがないと釣り合わないんですね。
    21082504.jpg
    近くには橋を支えるメインケーブルの模型もありました。
    ケーブルの直径は112cmで、なんと直径約5mmのワイヤーを約37,000本束ねたものなんだそうです。
    ちなみにこのケーブルで6万トンもの荷重を支えることができるそうですよ。
    21082505.jpg
    撮影 こはくさん
    衣装 こはる様
    こんな記事もよく読まれています!

    COMMENT0