石貨

    万里の長城を進んでいくと、長城の左手側に池が見えてきました。
    池の向こうに見える三角屋根の建物は、西太平洋・ミクロネシアにある石貨神殿だそうです。
    せっかくなので、ちょっと立ち寄ってみましょう。
    21062301.jpg
    中央に穴の空いた丸い石が転がってますね。
    こちらが石でできたお金、”石貨(せきか)”です。
    さすがにお金として日常で流通していた物ではなくて、冠婚葬祭などの際に贈り物として使われたようですよ。
    なぜだかわかりませんが、中国や中央アメリカのホンジュラスなどの硬貨の石貨も一緒に飾られてますね💰
    21062302.jpg
    そのそばには、まわりの石貨とは比べようもないほどに大きな五円玉もありましたよ。
    こんなに大きいと運ぶのも置き場所を作るのも大変そうですよね。
    21062303.jpg
    そして池の近くでは石貨だけではなく、
    たくさんの石灯籠とともに桜が植えられていたのでお花見も楽しむことができました🌸
    21062304.jpg
    ラストは満開の桜をバックに😊
    21062305.jpg
    撮影 こはくさん
    こんな記事もよく読まれています!

    COMMENT0