銀の湯

    温泉街の奥の炭酸泉源公園まで来たことですし、坂を下って再び街に戻ることにしましょう。
    21051501.jpg
    坂の途中にある分岐を、来たルートと違う方に進んでいくと「銀の湯」にたどり着きました♨️
    こちらの温泉は、先ほどまで居た炭酸泉源から湧く炭酸泉にラジウム泉をブレンドした、発泡性のある温泉なんですって。
    21051502.jpg
    この銀の湯、有馬の登山口から近いこともあってか、登山の装備を身につけたお客さんが多く出入りしていましたよ。
    やっぱり登山で疲れたカラダをリフレッシュするには温泉が一番ですよね🎵
    でも、リラックスしすぎて出たくなくなっちゃうかもしれないので、そこは要注意ですね😇
    21051503.jpg
    道の途中、四字熟語がいっぱい書かれたような塀を見つけました。
    「天下和順(てんげわじゅん)」と言って、平和や日々の平穏を願ったお経の一節だそうです。
    21051504.jpg
    静かで落ち着いた感じの小道をバックに。
    21051505.jpg
    撮影 こはくさん
    こんな記事もよく読まれています!

    COMMENT0