FC2ブログ
2018年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2018.06.30 (Sat)

炭酸せんべい

「炭酸泉源」のすぐそばには、炭酸せんべいのお店が。
18063001.jpg
雪が強く降ってきたので、お店の中で弱まるのを待ちつつひと休み。
18063002.jpg
お店の中を見て回ると、
バニラ味や抹茶味などいろいろな種類のおせんべいが並んでます。
18063003.jpg
おせんべいを手焼きする所を眺めてると、食べたくなってきますね(^q^)
18063004.jpg
お店の方から1枚いただきました。
サクサクで優しい味でしたよ~☆
18063005.jpg
撮影 こはくさん
スポンサーサイト
16:00  |  nana・イベント  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.06.27 (Wed)

天然の炭酸水

案内板を見ると、この先に7つある泉源のひとつ「炭酸泉源」があるようです。
有馬は日本のサイダー発祥の地ですし、ここは巡っておかないと。ですね(*^_^*)
18062701.jpg
タンサン坂を登って、「炭酸泉源広場」に到着です。
18062702.jpg
広場の池では何かブクブクと湧き出てます。
温泉でしょうか・・・。
18062703.jpg
奥へ進むと「炭酸泉源」の泉源を発見。
18.6℃の冷泉が湧き出るのだそうですが、冬場のためか凍っちゃってますね(^_^;)
18062705.jpg
看板によると、昔はこの温泉に砂糖を入れてサイダーとして飲んでたようですよ。
みなさんも機会があれば試してみてはいかがでしょうか。
18062704.jpg
撮影 こはくさん
19:00  |  nana・イベント  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2018.06.24 (Sun)

願いの湯

温泉寺をあとにして、坂道を登って行くと、
18062401.jpg
妬(うわなり)泉源」、「御所泉源」に続いて、
有馬温泉の7つの泉源の3つ目、「極楽泉源」に到着。
18062402.jpg
泉源の上に設けられた鉄塔がカッコいいです(*^_^*)
18062403.jpg
ここ「極楽泉源」は、94℃の温泉が湧いているようです。
鉄分を多く含んだ温泉(金泉)のため、泉源の周りが酸化によって赤く染まってます。
18062404.jpg
ラストは立ち上がる湯気をバックに。
その昔、太閤秀吉が造らせた湯殿へ金泉を送っていた泉源だそうで、「願いの湯」とも呼ばれてたとか。
18062405.jpg
撮影 こはくさん
16:00  |  nana・イベント  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.06.23 (Sat)

はらはら舞う

レトロな通りを散策中。
18062301.jpg
道の真ん中にはベンチがあって、のんびり街歩きできるようになってます。
18062302.jpg
通りを出て、石の階段を上ったら、
18062303.jpg
「温泉寺」へ。
着いた頃には雪がはらはらと舞ってました。
雪のお寺、いい感じの雰囲気です。
18062304.jpg
ラストはアップでパチリ☆
18062305.jpg
撮影 こはくさん


拍手ありがとうございます♪
> ひでかずさん
応援ありがとうございます(*^_^*)
16:00  |  nana・イベント  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.06.20 (Wed)

坂の街

街の景色を楽しみながらのんびりと。
18062001.jpg
上り坂に入ります。
この先に有馬の温泉街が広がってるので、どんどん進んでいきましょう。
18062002.jpg
坂を登ると正面に「金の湯」が見えてきました。
足湯もあったりと、この辺りは人が多くにぎわってますね~。
18062003.jpg
そんな「金の湯」を横目に歩いて行くと、
奥は味のあるレトロな街並みになってます。
18062004.jpg
あら。
雪がちらついてきたようですね。
18062005.jpg
撮影 こはくさん


拍手ありがとうございます♪
> すぎ☆さん
ありがとうございます~(*´ω`*)
19:00  |  nana・イベント  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.06.17 (Sun)

温泉街

美琴ちゃんからnanaちゃんにバトンタッチ♪
18061701.jpg
まずは「ねね橋」から回っていきましょう。
18061703.jpg
赤い橋と川沿いの温泉旅館の組み合わせはとっても風情がありますね~。
18061702.jpg
続いては炭酸せんべいのお店をバックに。
18061704.jpg
ラストはメインの通りでパチリ☆
18061705.jpg
撮影 こはくさん
16:00  |  nana・イベント  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.06.16 (Sat)

2/7(ななぶんのに)

「妬(うわなり)泉源」をあとにして、散策に戻ります。
18061601.jpg
かわいい招き猫と一緒に♡
18061602.jpg
歩いていると、7つある泉源のひとつ、「御所泉源」を発見!
18061603.jpg
シンプルだった「妬(うわなり)泉源」と違って、
周りはお庭みたいになっていて泉源のそばまで近づくことが出来ます。
18061604.jpg
ラストはハイアングルから。
18061605.jpg
撮影 こはくさん
16:00  |  美琴・イベント  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.06.13 (Wed)

泉源

「泉源」と書かれた案内板を発見。
有馬温泉には温泉が湧き出る場所(=泉源)が7つあって、間近で見ることができるようです。
時間の都合で全ての場所には行け無さそうですが、せっかくなのでいくつか見て回ろうと思います。
18061301.jpg
途中、「銀の湯」の前でパチリ☆
「"金"の湯」があれば、やっぱり"銀"もありますよね(´∀`)
ちなみに「金の湯」は金色っぽく濁ったお湯なのですが、
こちらの「銀の湯」は無色透明なお湯なんだそうです。
18061302.jpg
さて、泉源めぐりに戻りましょう。
18061303.jpg
通りから路地に入って少し歩くと、先ほどの案内板にもあった、
「妬(うわなり)泉源」に到着♪
18061304.jpg
もくもくと蒸気をあげてますね。
この泉源は93.8℃の温泉が湧き出てるそうです。
18061305.jpg
撮影 こはくさん
19:00  |  美琴・イベント  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.06.10 (Sun)

温泉寺

「温泉寺」に到着っ(^ν^)
このお寺、建物自体は再建されたものですが、
この地に開かれて1300年近くの歴史があるようです。

せっかくの機会なので参拝していきましょう。
18061001.jpg
お寺の場合は、ドラを鳴らしてから、
18061002.jpg
合掌して一礼。
終わったあとはなんだか清々しい気分になりますね(*´ω`*)
18061003.jpg
続いてお寺を出て神社への道の途中、
豊臣秀吉の時代に築かれた石垣に出会いました。
18061004.jpg
坂の上に神社の看板を発見したものの、凍った路面で滑っちゃうと危ないので、
神社は次の機会に譲って、他の場所を見て回ることにしましょう。
18061005.jpg
撮影 こはくさん
16:00  |  美琴・イベント  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.06.09 (Sat)

金泉

日帰り温泉施設、「金の湯」の前で。
こちらの温泉は「金泉」と言って、金色っぽく濁った温泉が有名なんだそうです。
18060901.jpg
…とは言え、
お風呂には入れないので、散策を続けていきましょう。
18060902.jpg
石でできた案内板を発見。
どうやらこの先には神社やお寺があるみたいですね。
18060903.jpg
階段をてくてく。
だんだん建物が見えてきました。
18060904.jpg
階段の一番上に到着っ♪
お寺のそばのホテルでパチリ☆
18060905.jpg
撮影 こはくさん
16:00  |  美琴・イベント  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.06.06 (Wed)

湯気

今回は「ねね橋」の上から。
18060601.jpg
歩行者用の橋ですが、結構幅も広くて歩きやすいです(*^_^*)
※画像の一部に処理を施しています。
18060606.jpg
たまには横顔も。
18060603.jpg
橋を渡って、有馬名物の炭酸せんべいのお店、「三ツ森本店」へ。
18060604.jpg
おせんべいもいいけど、
寒い日はホカホカと湯気が立ち上がるおまんじゅうに惹かれちゃいますね。
18060605.jpg
撮影 こはくさん
19:00  |  美琴・イベント  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.06.03 (Sun)

有馬川親水広場

太閤橋の下にやってきました。
18060301.jpg
親水広場としてきれいに整備されていて、観光客の方も結構いますね~。
18060306.jpg
座れるくらいの大きな岩もゴロゴロしてます。
ベンチがわりに使っちゃいました(´∀`)
18060303.jpg
温泉の成分も流れてるのか、川底が茶色く色付いてましたよ。
18060304.jpg
ラストは「ねね橋」に続く階段で。
18060305.jpg
撮影 こはくさん
16:00  |  美琴・イベント  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.06.02 (Sat)

太閤秀吉

早速、有馬の温泉街を散策していきましょう(*^_^*)
18060201.jpg
太閤橋からは川沿いに並ぶ大きな旅館を目にすることが出来ます。
18060202.jpg
橋の向かい側も大きな旅館がそびえてます。
18060203.jpg
橋の下を見ると、
歩いている人もいたりと、遊歩道になっているようですね。
18060204.jpg
「ねね橋」と呼ばれる赤い橋をバックに。
「太閤(豊臣秀吉)」=と正室の「ねね」。
今日(こんにち)の有馬温泉があるのは、
秀吉やねねの尽力のおかげだそうで、橋や通りにその名を残しています。
18060205.jpg
撮影 こはくさん
16:00  |  美琴・イベント  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |