2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2017.08.30 (Wed)

花の木

どこを見てもお花が綺麗に咲いているので、
どの順番で散策しようか悩みますね~(´∀`)
17083001.jpg
あたりを見回してみると、白くてかわいらしいお花を発見(*^_^*)
花はあじさいのような感じですが、「ガマズミ」というお花のようです。
17083002.jpg
さて、公園にはお花だけではなく、大きな芝生広場も広がってます♪
テントを張ったり、ボール遊びしたりとみなさん楽しんでますね~。
17083003.jpg
こちらはお花のバスケットでできた「花の木」です。
黄色の中にオレンジや紫色のお花も入ってたりと、目を楽しませてくれますね☆
17083004.jpg
ロケの時は葉ぼたんやビオラを使ったバスケットでしたが、きっと季節の花々で作られるのでしょうね。
今の季節はどんな「花の木」なんでしょうね~(*´ω`*)
17083005.jpg
撮影 こはくさん
スポンサーサイト
19:00  |  ロケ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.08.27 (Sun)

香りの小道

「香りのこみち」と書かれた看板を見つけたので寄ってみました。
ハーブなどのいい香りのする植物がエリアごとに寄せ植えされているようです。
17082701.jpg
ここはレモンの香りのするミントなどが植えられたコーナーのようですね(*^_^*)
匂いがお届けできないのが残念です(笑)
17082702.jpg
こちらはハーブティーにも使われる「レモンバーベナ」というハーブだそうですが、
立て札がなかったらスッと通り過ぎちゃいそう・・・(^_^;)
17082703.jpg
続いては「ローズマリー」です。
ハーブに詳しくない私でも知ってるくらい有名なハーブのひとつです☆
17082704.jpg
そして、こちらは「クリーピングタイム」。
ハーブって葉や茎のイメージが強いのですが、お花も綺麗ですね~♪
17082705.jpg
撮影 こはくさん
16:00  |  ロケ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2017.08.26 (Sat)

wisteria

お花に囲まれながら公園内の散策をスタート(*^_^*)
17082601.jpg
ちょっと歩くと、視界に鮮やかな紫色の花が飛び込んできたので寄り道してみました。
藤がちょうど見頃を迎えててとっても綺麗ですね~。
17082602.jpg
垂れ下がった花を眺めつつ藤棚のトンネルを歩いていきます。
17082603.jpg
藤棚を抜け、少し歩くと林の中のウッドデッキへとたどり着きました。
17082604.jpg
デッキからの一面の緑の風景がやすらぎますね~♪
目に優しそうです(´∀`)
17082605.jpg
ラストはバックショット。
17082606.jpg
撮影 こはくさん


拍手ありがとうございます♪
> すぎ☆さん
ありがとうございます(⌒▽⌒)
やっぱり明るい場所には明るい衣装が合いますよね♡
16:00  |  ロケ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.08.23 (Wed)

フラワーパーク

前回、千枚田でのロケでは途中で雨に振られちゃいましたが、
今回は青空の下、愛知県内にあります「フラワーパーク江南(こうなん)」へとお出かけしてきました。
17082301.jpg
早速、ピンクの花をつけた芝桜が一面に咲いてお出迎えっ♪
17082302.jpg
池や小川もあったりして、いい感じの場所ですね~。
地元なのにこんないい場所を見落としていたなんて・・・(^_^;)
17082303.jpg
ロケが初夏ということもあって、
緑も綺麗ですし、園内はいっぱいお花で溢れてます(*´ω`*)
17082304.jpg
ラストはお花畑の中でパチリ☆
17082305.jpg
撮影 こはくさん


拍手ありがとうございます♪
> すぎ☆さん
ありがとうございます~☆
テカテカな感じのおかげでちょっと大人の雰囲気が出てたでしょうか(*^_^*)
19:00  |  ロケ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.08.20 (Sun)

バニーガールの日2017(後編)

前回に引き続いて、今回もバニーガール特集をお届けしていきます☆
後半戦は美琴ちゃんバージョン。
17082001.jpg
テカテカのバニー衣装に合わせて、レッグウェアも網タイツからブラウン系の光沢タイツへ。
美琴ちゃんは網タイツよりもこっちのほうが似合いそうなイメージですし、
とにかくテカテカつながりがやりたかった(笑)
17082002.jpg
もうちょっと濃い目のブラウンか、黒の光沢タイツでも似合いそうです。
来年のバニーガールの日はどちらかに挑戦してみようかと思います(*´ω`*)
17082003.jpg
・・・と言いつつ、来年は違う色の衣装かも知れませんね。
一年後に向けて色々考えておきます(´∀`)
17082004.jpg
ラストはぺたんこ座りです♪
17082005.jpg
16:00  |  美琴・コス  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.08.19 (Sat)

バニーガールの日2017(前編)

来たる8月21日は、「8(ば)・21(にぃ)」と言うことで「バニーガールの日」ですね。
着ぐすたでは毎年恒例となりましたが、今年ももちろんバニーガールの衣装でお送りしますよ~♪
前編となる今回はnanaちゃん編です。
17081901.jpg
今年はレザー調のバニーコスに挑戦してみました(*^_^*)
テカテカする質感が高級感を出しつつもなんともふぇちっぽいですね☆
17081902.jpg
そして、網タイツはバックシーム付き。
バニーの王道って感じで、しっくり来ますね♪
17081905.jpg
数少ない網タイツ分なので、この機会に補給してくださいね。
そう言えば、バニーのコス以外では網タイツを身に着けることってほぼ無いですね~。
17081903.jpg
続いてぺたんこ座り。
さり気なく胸元をガードしてます(笑)
17081904.jpg
ラストはバックショット。
後ろ姿は色々とふぇちな要素が詰まってますね(*>_<*)ノ
17081906.jpg
16:00  |  コス  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.08.16 (Wed)

どこから来たのか

今回は千枚田の真ん中あたりにどっしりと構える大きな岩の前からスタートです。
17081601.jpg
私と大きさを比べてみましたが、参考になりませんでしたね(笑)
遠い昔からここにあったものなのか。もしくは山の上から転がってきたのか。
どちらなのかわかりませんが、すごいバランスですよね。
この瞬間に地震が来ないことを祈りつつ・・・(^_^;)
17081602.jpg
ちょっと遠くから眺めようとあずまやへ。
17081603.jpg
離れた所から見ても圧倒的な存在感ですね(*´∀`*)
17081604.jpg
岩のそばの道を通って裏に回ると、そこにも棚田が広がっていました。
もっと散策したかったのですが、雨がぱらついてきたので今回はここまで。

車に戻った途端に強く降り出してきたのでホントに間一髪でした( •̀ㅁ•́;)
17081605.jpg
撮影 こはくさん
19:00  |  ロケ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.08.13 (Sun)

大きさに違いはあっても

高台の俯瞰ポイントから、千枚田のそばまでやって来ました。
17081301.jpg
下から見るとまたイメージが変わりますね~。
17081302.jpg
歩いていると、千枚田の中で一番小さな田んぼを見つけました。
看板が無ければ気が付かないほどの大きさです(✽ ゚д゚ ✽)
17081303.jpg
その隣にも小さな田んぼがぽつぽつ並んでましたよ。
奥に見える棚田と比べるとかわいいサイズですが、こちらも立派な田んぼなのです(*^^*)
17081304.jpg
ベンチでちょっとひと休み。
小さな田んぼではどのくらいのお米が取れるのでしょうか。気になるところです。
17081305.jpg
撮影 こはくさん
16:00  |  ロケ  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2017.08.12 (Sat)

丸山千枚田

二木島地区から同じ熊野市内にあります「丸山千枚田」へとやって来ました。
景色は海から山の奥へと一気にワープです。
17081201.jpg
高台から見下ろすと、山の斜面一面に棚田が広がっているのがわかりますね。
17081202.jpg
斜面に合わせてさまざまな広さの田んぼが
全部で1,000枚以上あるそうなので、千枚田の名前はダテじゃないようです(´∀`)
17081203.jpg
よ~く見るとすごく急な所にも棚田がありますね~。
作業も大変そうです(^_^;)
17081204.jpg
ラストはアップでパチリ☆
17081205.jpg
撮影 こはくさん
16:00  |  ロケ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.08.09 (Wed)

太郎坂広場

和歌山を訪れた翌日はあいにくの天気でしたが、ちょっとだけお出かけ。
やって来たのは三重県熊野市の二木島地区。
17080901.jpg
海には何やらプカプカ浮かんでますが、「たい」の養殖が行われているそうです。
17080902.jpg
足元に目を移すと、紫色の小さくて綺麗なお花がいっぱい咲いてました(*´ω`*)
遠くの大自然もいいですが、目の前の小さな自然も素敵ですね☆
17080903.jpg
遠くに見える英虞(あご)崎の裏側には「楯ヶ崎」という名所があるのですが、
険しそうな感じですし、スニーカーとかじゃないと行くのは危なそうです(^_^;)
17080904.jpg
ラストは二木島の街をバックに。
漁港の前の通りではちょうどお祭が行われてましたよ♪
17080905.jpg
撮影 こはくさん
19:00  |  ロケ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.08.06 (Sun)

樫野崎灯台

「エルトゥールル通り」を歩いて行くと、トルコ軍艦遭難慰霊碑が見えてきます。
ロケの時も海外の方と思しき慰霊に訪れた方々が居ました。
17080601.jpg
祈りを捧げ、再び通りを進んで行くと、
看板とともに灯台も見えてきました(*^_^*)
17080602.jpg
というわけで「樫野崎(かしのざき)灯台」に到着♪
潮岬灯台と同じ頃に作られた灯台なのですが、見た目や作りが全然違いますね。
17080603.jpg
この灯台は、イギリスの技師の方が作った日本初の石造り灯台だそうです。
中には入れないのですが、外にあるらせん階段で灯台の上へと行くことができます。
17080604.jpg
ラストは灯台の上から。
景色は良かったのですが、風がすごく強くて大変でした(^_^;)
17080605.jpg
撮影 こはくさん
16:00  |  ロケ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.08.05 (Sat)

エルトゥールル号

潮岬を離れ、近くに浮かぶ紀伊大島へとやって来ました。
島へは橋を渡って行くことができるので、あっという間に到着です♪
島には潮岬灯台と同じ頃に作られた灯台があるということなので見に行ってみましょう(*^_^*)
17080501.jpg
灯台の他にも「トルコ記念館」や「トルコ軍艦遭難慰霊碑」などもあるようですね。
この場所で過去にトルコにまつわる事故が起こったのでしょうか。
ギモンを解決するためにも先に進んでみたいと思います。
17080502.jpg
タイル張りの道を歩くと「トルコ記念館」が見えてきました。
明治時代の半ば、日本にやってきたオスマントルコ帝国の船「エルトゥールル号」が、
台風の中、帰国する途中に島の付近の岩場で遭難。
数百人の死者を出す大惨事となったのですが、
その際の島民の救助活動によって、トルコとの友好の歴史が始まったそうです。
ここには遭難してしまった船の遺品や資料が展示してあるそうですよ。
17080503.jpg
「エルトゥールル通り」から見る本州側です。
17080504.jpg
そしてこちらは太平洋側です。
岩がゴツゴツしてて荒々しい感じがします。
17080505.jpg
撮影 こはくさん


拍手ありがとうございます♪
> すぎ☆さん
とっても広い芝生広場ですし、
座るだけでなくゴロンと大の字で寝そべったら気持ちよさそうですよね~(*´ω`*)
16:00  |  ロケ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.08.02 (Wed)

本州最南端

本州最南端の碑を目指して、灯台エリアから歩いて移動中。
ちょっとひと休みに立ち寄った場所なんですが、ここからの眺めも絶景です(*^_^*)
17080201.jpg
ここは「和歌山県朝日夕陽百選」にも選ばれた場所のようですね。
きっとロマンチックなんでしょうね~(*´∀`*)
・・・って、和歌山県内に100箇所もおすすめスポットがあるんですねΣ(´∀`;)
ちょっと他の場所も気になるトコロです。
17080202.jpg
さて、「望楼(ぼうろう)の芝」へとやって来ました。
この場所は潮岬の最南端に広がる広大な芝生広場となっています。
ここまで来たら最南端の碑ももうすぐそこです。
17080203.jpg
・・・とその前にせっかくの芝生ですし、座っちゃいましょう☆
奥には観光タワーも見えますね。
タワーでは本州最南端訪問証明書がもらえるそうですよ。
帰ってきてから知ったので、今度行った時にもらってこなくっちゃ、ですね。
17080204.jpg
そしていよいよ「本州最南端」の碑に到着♪
風がなかなか弱くならなくて撮るのが大変でした(^_^;)
17080205.jpg
ラストは本当の最南端、「クレ崎」をバックに。
17080206.jpg
撮影 こはくさん


拍手ありがとうございます♪
> すぎ☆さん
ちょっと遠いかもですが、素敵な場所なので機会があればぜひ行ってみてくださいね(*^_^*)
19:00  |  ロケ  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |