CATEGORY: オフ  1/16

    森の中へ

    キャンプ場のある森の中へ。ここでは野鳥や、山地ならではの植物なども見ることができるようですよ🐦遊歩道を進むと、その脇には大きなテントがいくつも並んでいました。常設のテントで、手ぶらでやって来てもすぐにキャンプができるようになっているようです。こちらは川のようですが、キャンプ場の中の水遊び場だそうです。山の中を流れる水って、とっても冷たくて気持ちよさそうですよね🎵途中には橋も架けられていて、テントエリ...

    • 0
    • 0

    風見馬

    キャンプ場に戻り、みんなで記念撮影っ📷ちょうどひな壇みたいで遠足や修学旅行の集合写真のような感じですね。さて。残りの時間でキャンプ場のまわりをちょっとお散歩。後ろの大きな建物は管理棟です。木がたっぷりと使われていることもあってか、周りの風景の中に溶け込んでますね🌳🌳🌳こちらは風見鶏・・・じゃなく風見"馬"。鳥よりもスタイリッシュでおしゃれな気がするのは私だけでしょうか🐎敷地内の紅葉も、森で見たのと同じよ...

    • 0
    • 0

    いつの間にか

    森の中を散策していると、赤く色づき始めたもみじを発見っ!🍁緑色の葉が黄色になり、やがて赤へと変わっていく・・・、その染まっていく過程がとっても鮮やかで綺麗なんですよね🎵さて、少しだけ太田切川の河原に降りてみました。気が付けば、先ほどまで雲で隠れていた駒ヶ岳(?)がくっきりと見えるようになってましたよ。足元を見ると、川幅いっぱいに大小さまざまな大きさの石がゴロゴロと転がってます。水源のある駒ヶ岳から運...

    • 0
    • 0

    見合って 見合って

    右手側に川、左手を森に挟まれた遊歩道を進んでいきます。森をバックに。🌳🌳🌳途中の開けた場所にはまた大きな石が。いくつも不規則に転がっている所からすると、広場を整備する前からあったものなのでしょうか。さらに森を進んでいくと、目の前には全身を銀色に包まれたカブトムシのモニュメントが現れました。私は虫は苦手なのですが、カブトムシのモニュメントなら大丈夫!そしてカブトムシの視線の先にはクワガタもいて、お互い...

    • 0
    • 0

    見晴るかす

    上流側にあたる西方向を見てみます。両脇を山と山に挟まれ雲がかかった山が、中央アルプス最高峰の駒ヶ岳なのでしょうか。そんな駒ヶ岳(?)の見える広場は白樺の林になっていて、これもまた避暑地と言った涼しげな感じでいい雰囲気ですよね。そして広場の片隅には大きな石も。上の部分が平らなので、こうしてベンチの代わりとしても使えそうです。石の上で寝そべったらひんやりして気持ちよさそうですね。森林浴をしながら奥へと...

    • 0
    • 0