2018年02月/ 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2018.01.31 (Wed)

眺望

ラコロールさま主催のイベントのレポもいよいよ大詰め。
最初に訪れた際には、寒くてお城まで行けなかった
洲本城跡へ再びやって来ました。
18013101.jpg
さっそく大石段を上って本丸へ。(※途中まではこちらの記事を参照してくださいね)
築城当時の洲本城は現存していませんが、
今は後ろにそびえる模擬天守を見ることができます。
18013102.jpg
老朽化のためお城の中の展望台には入れなかったものの、
山の上から洲本市内を一望することができます(*^_^*)
目の前に見えるのは洲本港です。
18013103.jpg
そしてこちらは洲本市の中心部です。
遠く、山のふもとまで市街地が広がってます。
18013104.jpg
ラストはお城をバックに。
18013105.jpg
撮影 こはくさん
スポンサーサイト
19:00  |  イベント  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.01.28 (Sun)

堤防を隔てて

洲本港の歴史をお勉強。
時代の移り変わりによって、貨物の拠点から今は観光の港へと変わっていったようですね。
18012801.jpg
堤防の上へ登って、少し高いところから港を見渡してみたり・・・。
18012802.jpg
さて、洲本港のすぐ隣は海水浴場となっています。
大阪湾の中と言うこともあってか、波も穏やかです。
18012803.jpg
砂浜から海をバックにパチリ☆
海の向こう側は大阪港ですが、さすがに遠すぎて何も見えませんね(^_^;)
18012804.jpg
商店街からぐるっと歩いて、再びスタート地点の大浜公園に到着っ(*^^*)
18012805.jpg
撮影 こはくさん
16:00  |  イベント  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.01.27 (Sat)

洲本港へ

洲本アルチザンスクエアを出て、海の方へと歩いてみました。
18012701.jpg
港が見渡せる歩道はウッドデッキになっていて、
おしゃれな感じですね(*^_^*)
18012706.jpg
あ!
ちょうど港から船が出るようですよ。
港の中で方向転換中です。
18012708.jpg
船をお見送りしたあとは再び散策へ。
18012707.jpg
・・・とその前に。
街をだいぶ歩いたことですし、ちょっとひと休みっ♪
18012704.jpg
撮影 こはくさん


拍手ありがとうございます♪
> すぎ☆さん
そうですね(^^)
機会があれば中にも入ってみたいと思います♪
16:00  |  イベント  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.01.24 (Wed)

洲本アルチザンスクエア

前回のレンガ造りの建物のお隣、
「洲本アルチザンスクエア」へとやって来ました。
18012401.jpg
前回の建物と同様、ここも元々紡績工場の一部だったそうです。
今はギャラリーやカフェなどが入っているようですよ。
18012402.jpg
近くに寄ってみました。
明治、大正、昭和、平成、そして次の時代へと、
いくつもの時代を超えて存在し続けるなんて、ロマンがありますよね(*^_^*)
18012403.jpg
レンガをよ~く見ると、外に面した部分と横の部分で色が違いますね。
改修工事を行う前は、ここにもレンガが積んであったのかもしれませんね。
18012404.jpg
ラストは柱からひょっこり(*´ェ`*)
18012405.jpg
撮影 こはくさん
19:00  |  イベント  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.01.21 (Sun)

経年美

商店街を出て街の中をてくてく歩くと、
レンガの建物が目の前に飛び込んできました。
大正時代に建てられた紡績工場の建物ですが、現在はレストランとして利用されてます。
※レストランの入口は別のところにあります。
18012105.jpg
建物入口へ続く石段でパチリ。
18012101.jpg
この入口は今は使われておらず、
階段の上の方は乗ると崩れるおそれがあるそうなので、下の方だけで。
18012102.jpg
微妙なアングルですが、黒タイツのおかげで大丈夫そうですね(*´∀`*)
18012103.jpg
100年近くの年月を経たレンガの風合いが、実に味わい深いですね~。
18012104.jpg
撮影 こはくさん
16:00  |  イベント  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT